仕事を変えるとき、人生の節目

私には上から24歳、21歳、18歳の3人の子どもがいます。

今は大学4年、専門学校3年、インターン中(高校2年で中退)。

自分とどっちが先かわからないくらい大切な子どもたち、でも、もう子どもとは呼べなくなってきています。

自分で進路を決め、お金を稼ぎ、生活するようになって、手が離れてきました。

もうあと、1年、2年すれば、本当に自分でやっていってくれるだろう、そして困ったときは私がそうであったように、親に全面的に頼ればいいと思う。

そのためには私は健康で、元気で、ある程度余力がないといけない。そのための準備を今からやっていきたいと思っています。今までのように全力で働いていては、金銭面ではいいかもしれませんが、体力的、精神的にはもたないでしょう。

今まではがむしゃらに学費を稼ぐために全力で働いてきました。

でももう、そこまで無我夢中でする必要がなくなってきた、節目が来たのだなと感じています。

その時どきにおいて、働き方、稼ぎ方をかえないと消耗するし、人生を楽しむ時間もほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です