年を取るのはつらくない

私は今51歳です。

年をとるにつれて、みんなそうだと思いますが、時間が加速していき一年はあっという間に終わるようになってきました。

今このブログを書いているのは2019年10月20日ですが、2月ぐらいにもブログをやってみようと思って始めたのですが、続きませんでした。それから、あっという間に9ヶ月たっていますね。

20代、30代の人には想像がつかないかもしれませんが、年を取るのは楽しいです。

年を取ってよかったと思うこと

1.早く忘れる  若いときは記憶力がいいので、辛いことがいつまでの心や頭に残っていて、くよくよと思い悩んでいました。今は、けっこうあっさり忘れてしまうので、悩み苦しむ時間が減りました。

2.大切なものが厳選されていく  本当に大切なものがだんだんとわかるようになってきました。私の今一番大切なものは子どもですが、昔は自分や、元旦那の人生もなんとかしたいと思って、無駄に苦しんでいたと思います。本当に大切なものはそんなにありません。それ以外はどうでもいいや、と思えるようになって人生が楽になりました。

3.残りの時間が少なくなっていく 年を取れば、生きる時間が減っていきます。生きるのはほんとうに大変だと思います。これからどうなっていくのかはわかりませんが、自殺することはできないので、生きる時間が少なくなっていくのは嬉しいと思っています。子どもを見ていて、これから長いな、大変だな、がんばれよ、タフになれよ、と思います。

年をとると価値観が変わっていきます。そこに、一人ひとりの個性が出て、残りの人生の歩き方に反映されていくのでしょう。「自分の人生を生きなければ」と思うのではなく、「人生を歩いて行く」という風に思えるようになって、年をとるっていいな、と感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です